読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EM・ONEでOpera Miniを使ってみた

EMONE

 先日iPhone版も公開されたOpera Miniですが、今更ながら、Windows Mobile版をEM・ONEに入れてみました。

 中間サーバを使ってデータ量を減らすなどして高速軽量が売りのOpera Miniですが、以前、Willcom 03にインストールしてPHS回線で使ったときは、それほど速いとも思わず、すぐに外してしまいました。
 今回、EM・ONEPocket Wifi経由で使うようになったので、3G回線ならどうかと試しに入れてみたところ、その速さにびっくり(^^;

 思わず常用しようと考えたのですが、残念なことに、以下のような問題点が。


1 文字が途中で切れて読めないことがある
 画面上の文字が所々切れてしまい読めないことが多々あります。ネットでググってみたところ、フォントがプロポーショナルフォントの場合に出る現象のようなので、それを変更すればいいようです。 


2 いくつかのキーが打てない
 EM・ONEの場合、なぜか小文字のxとwが打ち込めません。大文字は入力できるのですが。また、数字キーを押すと、携帯電話のテンキーのように、いくつかの文字がトグルで入力されます。フルキーボードのマシンに対応していない感じがします。


3 ジョグダイヤルに対応していない
 EM・ONEジョグダイヤルには対応しておらず、スクロールさせるには画面上をドラッグするかカーソルキーを使うしかなく、ちょっと不便です。


 1は改善可能、3は慣れの問題としても、2がちょっと困りもの。設定ファイルをいじれば直せるのならいいのですが。Opera miniの速度は癖になりそうなので、何とか改善したいところです。