読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleカレンダーを使うまでの険しい道程(一部挫折)

 これまで私は予定をWillcom 03で管理していました。しかも、母艦とのActive Syncができなくなっているので、完全にスタンドアロン(^^; それでもとりあえず困ってはいなかったのですが、先日、同僚が携帯電話を無くした際、ネットワーク上に電話帳のバックアップがされていたために、最悪の事態を免れたのを見て、やはりバックアップは必要だなあと思ったり、iPhoneやMilestoneを使っているので、できればそれらと同期を取りたいなあと考えたり。

 そこで、Google Syncを使い、Googleカレンダーとの同期を試みたのですが、ちょっと困ったことに(^^;


  Google Sync、基本的にはActive Syncの同期先として、m.google.comを設定すればいいだけなので(認証用にメルアドやパスワードも入れますが)、設定は非常にお手軽。

  最初の同期ではGoogleカレンダーの内容が優先されるのか、WM側のPIMデータが消されるとの情報があったので、同期の前にルートディレクトリ直下のpim.volファイルとをコピーして保存(PIMデータのバックアップだけならこれが一番簡単)。その後、同期したところ、案の定PIM データが全部飛んだので(^^;、バックアップしておいたpim.volで置き換えてリセット。これでデータが復帰するので、再度GoogleカレンダーとActive Syncしたところ、無事に03のPIMデータがGoogleカレンダーに転送されました。


 と、ここまでは上出来。これで終わりにしておけば何の問題もなかったのですが、ここで欲を出してしまったのが失敗の元。


 問題は電話帳のデータ。あまり深く考えずに同期したところ、Willcom 03の電話帳データがすべてGmailのアドレス帳に同期されてしまいました。まあ、大きく困るというわけではないのですが、03に入れてある電話帳データの多くは電話番号だけで、Gmailと同期させてもあまり活用方法がありません。それよりは、電話帳データについてはMy Phoneサービスの方に保存した方がメンテナンスなどは楽そう。
 そこで、同期の設定を開いて、電話帳について同期をしない設定にして、改めてGoogleと同期させたところ、エラーが発生。
 原因はよく分かりませんが、同期関係の設定を削除して再度設定し直すようにとのことだったので、Googleとの同期設定を削除し、再度設定し直して試してみてもうまくいきません。

 こういう場合、通常のActive Syncの場合、母艦側の同期設定も削除して設定し直す必要があるので、同様にGoogle側の同期設定を削除しようと思ったのですが、やり方が分かりません(^^;

 いろいろ探してみたのですが、それらしいものが見つからず。ようやく、Pocket PC1 台との同期設定があるという情報までは見つけたのですが、それを削除する方法が見つかりません。ネットで検索もしてみたのですが、今のところそれらしい情報も見つからず。


 思えば、Googleの同期といえど、結局はActive Syncの延長線上にあるもの。Active Syncの同期設定変更では、昔から何度も痛い目にあっているのに、もっと早く気付くべきでした。

 まあ、初期の目的どおり、予定表の情報はすべてGoogleカレンダーに転送されたので、iPhoneや Milestoneを使っている今、Googleカレンダーをメインの予定表とすれば、大きな問題はないかなとは思います。

 唯一の問題は、Willcom 03の使い道が電話&メールとアラームだけになってしまい、普通の携帯と変わらなくなってしまうこと(^^; これしか機能を使わないんだったら03の意味ないじゃん。