読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キンコーズの裁断サービスを使ってみた

 以前、キンコーズの店舗で書籍裁断サービスがあるという情報をネットで見て、一度試してみたいと思っていたのですが、なかなか機会がなかったところ、やっと何とか時間が作れたので、ちょっと試しに行ってきました。

 人身御供にしたのはこちらの2冊(^^;



 そんなに深い意味はないです。たまたま手近にあった新書と単行本を手にしただけですので(^^;


 会社を早めに上がって、キンコーズへ。
 サービス内容についてお店の人に確認したところ、値段は裁断枚数で決まっていて、250枚まで税込み105円。一般的な本であれば、大体この範囲に収まりそう。
 ただし、お店の人の話によると、通常は、端を落とすのと大きさを揃えるのとで、1冊につき2回裁断することが多く、そうすれば1冊当たり210円。それでも十分安い。

 持ってきた2冊を取り出して裁断をお願いしたところ、5分から10分くらいかかるとのこと。店内の自販機で缶コーヒーを買って待っていたのですが、半分も飲み終わらないうちに店員さんから声がかかりました。
 なんでも、「背の部分を落としてみたが、比較的綺麗に切れたので、大きさを揃えるための追加の裁断はいらないと思われるがどうか」とのことで、確認してみたところ、確かに綺麗に揃っており、これで十分と思われたので、OKしました。

 家に帰ってからきちんと確認したところ、裁断幅が少なかったためか、糊が残っているところがあり、1ページずつ剥がして確認する必要がありました(^^; まあ、たいした手間ではありませんでしたが、もう一度裁断してもらえば不要な作業だったかもしれません。

 それでも2冊で合計210円ですし、待ち時間も 5分もかからず、これなら自分で裁断機買わなくても十分な気がするなあ。

 ちなみに、裁断後の本はこんな感じ。バラバラにならないよう、それぞれ紙袋にくるんで渡してくれました。