読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

持病の発作について書いておく

 自分用としてメモ。
 今回の引っ越しの際ちょっと大変だったのが、持病である痛風の発作が出たこと(^^;
 夏場は汗をかくので、どうしても尿酸値が高くなりがちなところに、普段使わない身体を動かして引っ越し準備などをしていたので、発症してしまったようです。最近数値が改善気味だったので、少し気を抜いてしまったのがいけなかったのかもしれません。

 前回発症したのがこちらなので、ほぼ2年間の潜伏期間(^^;


 今回は左足の裏というか甲というか、足先から3分の1ほど下がった辺りが痛くなりました。痛風は通常関節に痛みが出るので、発症場所としては少々イレギュラーなのですが、今までの経験(^^; からして、痛風発作に間違いないと。

 幸いだったのは、前回に比べれば比較的軽く、痛くて足を引きずりながらではありますが、何とか歩けたこと。会社も休まずに済みましたし(ただでさえ引っ越しの日に休暇をもらっているのに、それ以上休めない(^^;)、一番痛みがひどかった引っ越し当日でも、何とか耐えることができました。


 いまだにちょっと左足首の辺りに痛みがありますが、これは痛風の痛みというより、痛い足を庇ったせいで、普段使わない筋肉が筋肉痛になった痛みのように感じます。とりあえずはほぼ通常どおりになったので、一安心ではあります。