読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AZはキーボードショートカットで編集できる

dynabookAZ Android

 普通のAndroidマシンでも、文字のカット&ペーストといった編集作業をすることはできます。しかし、そのための手順は少々繁雑です。
 まず、画面をタップ&ホールドして編集メニューを出して、「テキストを選択」を選択して範囲選択を行い、その後、再びタップ&ホールドでメニューを出し、「カット」や「コピー」を選択。さらに、貼付け先にカーソルを動かして、そこで再度タップ&ホールドしてメニューを出し、「ペースト」を選択するという手順。すなわち、カット&ペーストするために、都合3回、画面を長押しする必要があるわけです。
 キーボードのないマシンならともかく、Milestoneのようなフルキーボードを有するマシン*1であっても、編集作業は基本的にこのようにして行うしかないわけで、非常に不便を感じていました。


 さすがにそれではまずいと思ったのか、dynabook AZは、一応その辺は作り込んでありました。具体的には、日本語IMEであるFSKARENに、キーボードショートカットによる編集機能が登載されています。
 これによって、FSKARENをオンにする必要はあるものの、通常のPCと同様に、Shift+カーソルキーによる範囲指定や、CTRL+X、C、Vでのカット、コピー、ペースト、そしてCTRL+Zによる簡易アンドゥ(直前の作業のみ取消可能)も可能になっています。
 そのほか、CTRL+Iによるカタカナ変換なども装備されており、慣れれば便利に使うことができます。


 これでもう少し賢ければ言うことないのですが。まあ、キーボードショートカットによる編集ができるだけでも便利なので、あまり贅沢は言いますまい。でも、文節切り直しは、ALT+カーソルキーではなく、単純にカーソルキーだけにしてほしかったなあ。FSKARENはあまり賢くないから、文節区切り直す機会が多いもので(^^;

*1:MilestoneはCTRLキーがないからできないだけであって、もしかしたらCTRLキーがあるマシンなら、皆キーボードショートカットが使えるのかもしれませんが。