読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simejiで全角スペースを入力する方法

Android

先日のDesire Zのファーストインプレでも書きましたが、フリックWnnをDesire Zで使った場合、少々不具合*1があるようだったので、現在、試しにSimejiを使ってみています。Simejiにしてから不具合は発生しておらず、やはりフリックWnnの問題のようです。
 Simejiをちゃんと使ったのは初めてなのですが、変換精度もはWnnと遜色なく、特段不満はありません。ただ、Wnnとは微妙に作法が違ったており、慣れで解決できそうな部分もあるものの、現状、ちょっと使いづらく感じているのが以下の2点。

  1. 変換候補の選択がスペースキーでできない。候補をタップして選択するしかない。
  2. 全角スペースが入力できない。フリックWnnは、記号の一種として全角スペースを入力できる。

 特に不便なのが2の問題。私は、文章書く際の段落落としに全角スペースを使用するタイプなので、それが入力できないというのはちょっと困ってしまいます。


 何かいい方法はないものかといろいろググッてみた結果、一応ではありますが、Simejiで全角スペースを入力する方法を見つけたのでご紹介。

  1. 「くうはく」と入力して変換。
  2. 変換候補の右端にキノコマークがあるので、タップ。
  3. Social IMEに接続され、新たに変換候補が表示される。
  4. 候補の中から何も表示されていない候補を選択*2
  5. 全角スペースが入力される。
  6. こうして一度入力すると、以後は、「くうはく」と入力しただけで、変換候補の中に全角スペースが表示される。

 要は、Simejiがリンクしている、Social IMEのデータを利用して、「くうはく」を全角スペースに変換するという方法です。

 かなり胡乱なやり方ではありますが、一度これで入力すれば、学習機能と推測変換が働いて、「く」だけ入力すれば、候補に全角スペースが表示されるようになるので、段々と不便は感じなくなります。

 とはいえ、あまりスマートな方法とは言えないので、もっといい方法があったらご教示ください。


(追記)
 この方法による全角スペース、少なくとも私が選択した文字は、厳密な意味では全角スペースではなく、「 」という文字コードを書き込んでいる様子です。この記事の全角スペースは、上記の方法でSimejiにより入力したものですが、この記事を編集すべく編集画面で開くと、全角スペース部分は、すべて前述のコードに変わっていました。御参考までに。

*1:ホーム画面でフルキーボードを開き、再度閉じると、画面にソフトウェアキーボードが表示され、Backを押しても消えない、という不具合。フルキーボードを開いたまま電源ボタンでサスペンドし、フルキーボードを閉じてから電源オンするという方法で回復。

*2:何も表示されていない変換候補は複数あり、どれが全角スペースかは見た目では分からないので、全角スペースが表示されるまで何度か試してみる。私の場合、2つめ目の空白が全角スペースでした。