読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jawbone ICONを買ってしまった

雑記

 先日、シェーバーの洗浄剤を買うために、会社帰りにビックカメラに寄ったのですが、その際、何気なくBluetoothヘッドセットコーナーを見たところ、Jawbone ICONが売られているのを発見。
 見ると、先日、日本での扱いを始めたトリニティのもの。通販だけではなくちゃんと流通にも乗せてきたんですね。

 前から欲しいと思っていたICONではありますが、海の向こうではJawboneの後継機種が出たという話も聞いたので、暫く待ってそちらを購入しようかとも考えていたこともあり、一瞬、逡巡したものの、やっぱり購入(^^;
 実のところ、今使っているヘッドセットLBT-HPS01C2に、少々不満がありまして。
 性能的には不満はないのですが、イヤホン部が耳にフィットせず、フックで耳にかけないと使えないため、取り回しが不便なこと、ON時に光る青色LEDが目立たないように側面に付いているのですが、装着する位置によってはその光が耳たぶに当たり、耳が青く光ること(^^; などがあって、ICONみたいなのが欲しいなあと思っていたのです。

 それでも今まで購入に至らなかったのは、デザインをどれにするか決まらなかったため(^^; ICONにはいろいろなデザインのものがあるのですが、ネットの写真だけでは実際の感じが判らず、どれにしようか悩んでいたのです。今回、すべてのモデルが置かれていたので、じっくり確認することができました。その結果購入したのは、ブラックドミノ。

 

【国内正規品】JAWBONE ICON Bluetoothワイヤレスヘッドセット ブラックドミノ  ALP-ICON-BD

【国内正規品】JAWBONE ICON Bluetoothワイヤレスヘッドセット ブラックドミノ ALP-ICON-BD

 ネットで見たときはブラックスモークの方がいいかなと思ったのですが、実物を見てみるとブラックスモークは結構反射が大きく、思ったより目立つ感じだったので。逆にレッドスモークの方が、写真ほど赤くなくていい雰囲気でした。


 帰宅後、中を開けて見たところ、英語と中国語のほかに、きちんと日本語の取説も付いていました。最初からある程度充電済みということで、開けてすぐ使うことができるのも親切。mini proとペアリングして、A2DPも即使用可能。使う前にアップデートが必要かもと思っていましたが、さすがにファームも最新版になっていました。


 最後に使ってみた感想を。
 私の場合、通話にヘッドセットを使っていないので、通話機能に付随するノイズキャンセリング機能の性能などは未確認。本当はここが一番の売りなんでしょうけど(^^;
 A2DP絡みについては、LBT-HPS01C2同様、左右の出力をミックスしてモノラル出力してくれますが、LBT-HPS01C2に比べ音が少し小さいようで、ボリュームは大きめにする必要があります。また、音質をどうこう言う類いのものではないかもしれませんが、高音部の鳴り方はLBT-HPS01C2の方がいいように思います。その分、音に尖ったところが少なく、耳に優しいといえば優しいですが。
 一点気になるのは、時折音が途切れることがあること。結構頻繁にあります。LBT-HPS01C2ではなかった症状なので、ちょっと不満です。
 フックがなくても耳に固定できる点はやはり便利。デザインは格好いいですが、結局プラスチックなので、質感はその程度で高級感はそれほどありません。
 声で情報を知らせてくれる機能は、電話とかに使わないとあまり利用価値がないのですが、何となく未来的な気分にさせてくれて楽しいです。


 結論、A2DP部分の性能だけで考えると、LBT-HPS01C2でも十分かなあという気はします(^^; でも耳たぶが青く光るのはどうにも許せないので(^^; フックが不要なのも取り回しやすくていいですしね。
 まあ、通話にも使うとまた評価も変わるかもしれません。