読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FroyoなAZでのニコ動再生アプリはいまいち?

 dynabook AZがFroyoになり、Flash Playerもインストールできるようになって、ブラウザでニコ動などを再生させることもできるようになりました。もうこれで十分という感はあるのですが、ブラウザ上での再生では、画像が少々カクカクすることがあったり、フルスクリーン設定にしても、上の通知バーや下のコメント入力欄が消えなかったりで、必ずしも爽快とまではいかない再生状況です。
 そこで、より快適な試聴環境を求めて、Desire Zのときと同様に、世にいくつかあるニコ動再生専用アプリをdynabook AZで試してみることにしました。
 試してみたのは、Desire Zで使ってみて比較的好印象だった、NicoRo、NicoViewer、ニコニコ動画Player(仮)の3つ。以下、それぞれの印象です。

NicoRo

 うちの環境では、ffmpegがうまく動かないようで、flvは再生できず。mp4はメディアプレイヤーで再生されますが、画像と音がかなりずれるので、視聴はちょっと厳しいかも。

NicoViewer

 AIRアプリであるNicoViewerは、flvの再生については問題なし。mp4の再生については、音声は再生されるものの、画面が途中で止まってしまい、視聴できず。

ニコニコPlayer(仮)

 mp4は再生されますが、やはり動画と音声が少々ずれます。視聴できないわけではありませんが、やはり快適とはいいがたいです。なお、flvについては未確認(^^;


 以上、いろいろ見てきましたが、いずれも再生能力がいまひとつ。これならブラウザで直接再生した方がよほど快適ではないかと思います(^^;


 いろいろ試してみてちょっと思ったのが、そもそも内蔵されているメディアプレイヤーの機能が、アップデート前に比べて落ちているんではないかということ。NiroRoやニコニコPlayer(仮)は再生にメディアプレイヤーを使っているので、メディアプレイヤー自体の機能が落ちれば、当然機能が落ちてくるわけです。
 アップデート前と後とでメディアプレイヤーをきちんと比べたわけではないので、何となく感覚でしかないのですが、アップデート後のメディアプレイヤーで、少々重めのmp4ファイル(ダウンロード済)を再生させると、画像と音がずれることがあるのは事実。以前はそんな不満を持ったことはなかった記憶なのですが。

 新しくもう一台AZを買ってきて比較するという方法もなくはないんですが、そこまでするというのも、ちょっとねえ(^^;