読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Novo7のマーケット拡張(ただし不完全)

 ファームウェアをアップデートしたNovo7、今度のファームは最初からマーケットアプリが入っていますが、やはり、twiccaやADW.launcherなど、一部のアプリが検索しても出てこない状態。どうやらいろいろ補正しないといけないようです。


 ネットをいろいろ調べてみると、マーケットに表示させるアプリを増やす方法にはいくつかあり、それらを複合的に適用する必要があるようです。現在私が認識している方法は以下の3つ。

  1. GoogleMapAPIに関するファイルを入れる
  2. /system/etc/permissions/handheld_core_hardware.xmlを入れる
  3. build.propのro.fingerprintを偽装する

1については、以前に書いたとおり。/system/etc/permissions/にcom.google.android.maps.xmlを、/system/framework/にcom.google.android.maps.jarをコピーする方法で、twiccaやTweetdeckはこれでマーケットに表示&インストールが可能になります。

 2については、こちらに出ていた方法ですが、/system/etc/permissions/に、handheld_core_hardware.xmlというpermission全部乗せみたいなファイルを入れることで、表示できるアプリを増やす方法。handheld_core_hardware.xml自体については、私はたまたまioPad5の/system/etc/permissions/にあったので、それを持ってきましたが、前述のブログにベタテキストが載っているので、それを使えば自前で作成できると思います。

 3については、Copy Protectedなアプリを表示させるために必要な方法。/system/build.propの中のro.fingerprintを他のマシンのものに変更するというもので、ググればいろいろ出てくると思います。ただ、ネットでは2.3.4に対応したものがなかなか見つからなかったので、私は試しにXperia Proのbuild.propから抜き出したものをコピーしていましたが、何となく気分が悪いので(^^; 今は、こちらに出ていた2.3.1用のものを使っています。


 さて、これだけやってかなりのアプリが表示されるようになりましたが、未だに、ADW.Launcher、GO Launcher、Zeam Launcherといったホームランチャー系のアプリがさっぱり出てきません。唯一、Launcher Proだけは出てきたので、現時点ではLaucher Proをインストールしてみています*1。これら出てこないアプリを出す方法は、今のところ不明。ioPad5ではちゃんと表示されるんですけど。あと、KS Launcher 2.2というのも出てきませんね。これはioPad5でも出てきませんが。

 ちなみに、Market Enablerも一応入れてはみたのですが、少なくとも日本のキャリアを設定している限りではあまり意味がないようです。


 それ以外に何か情報をお持ちの方がございましたら、ご教示いただければ幸いです。

*1:使ってみて思ったけど、Launcher Proって、結構軽いですね。軽さが売りのZeam Launcherよりも軽いかも。