読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

F-12Cを購入した

Android

 P-01Dにはそれなりに愛情を持っていたのですが、今一つ画面が小さいのと、ちょっと厚めなその体型、そして何よりBluetoothの不安定さに嫌気がさして、ついついまた新たなマシンを購入してしまいました(^^;

 今度購入したのは、F-12Cです。

 
 

 http://www.nttdocomo.co.jp/product/with/f12c/


 マシンとしての性能は並ですが、これの凄いところは、1700MHz帯も使える点で、SIMフリーにするとイー・モバイルも使えてしまうところ。*1
 しかも、ドコモの他のマシンでは不可能な、イー・モバイルでのテザリングも可能だそうです。
 とても日本のキャリアが出したマシンとは思えません(^^;

 アキバで未使用白ROMを購入したのですが*2、未使用品なのでファームのバージョンはV13。本当はもう少し高いバージョンの方が安定するらしいのですが、そこはやむを得ません。

 SIMフリー化は一応正規に。購入した足でそのままドコモショップに持ち込んでやってもらいました。基本的にはドコモの契約携帯番号と契約者名があればやってもらえるようですが、今回のように購入履歴がない場合には、それに加えて同意書への署名&身分証明書の提示が必要となります。
 SIMフリー化は、専用のSIMを差し込んで適宜作業した上で、専用の番号を入力することでできるようです。

 とりあえずは早速のrooted。root取らなくてもテザリングできますし、標準で丸ゴシックフォントなので変更しなくてもいいかなあと思ったのですが、P-01Dと同様の方法でカメラの音が消せるということだったので、rootedしました。ちなみに、rooted自体はZergRush系のDoom某で可能です。

イオンSIMもイーモバ赤SIMもOK

 続いて手持ちのSIMをいろいろ差し込んでみます。

 まずはイオンSIM。まあこちらはSIMフリーにしなくても使えるものなので、APN設定すれば問題なく繋がります。

 次に、GP02に刺さっているSIM。残念ながらDW25からの乗換えということもあって、うちのSIMは黒ではなく赤。黒の方がバッテリー消費が少ないそうですが、ないものはやむを得ません。
 GP02から抜き取って、F-12Cに挿入。ANPはこんな感じに設定。

  APN:emb.ne.jp
  ユーザー名:em
  パスワード:em

 これで一応問題なく接続できました。テザリングもOK。素晴らしいですね。

バッテリを換えてみる

 そんなこんなでイモバの赤SIM入れてルータ代わりに運用してみたのですが、予想の範囲ではあったものの、結構バッテリーの減りが速いです。特に通信していると、残りパーセントが見る間に減っていきます(^^; テザリングをしなくても、一日もつかどうかという感じです。
 そこで、バッテリ強化のため、まずは超大容量というのを買ってみました。

  

 これは確かに超大容量で、絶大なる安心感をもって運用することができますし、テザリング専用マシンとしても十分使えそうですが、残念なことに非常に分厚くなります。フルキー搭載で結構分厚いIS11Tよりさらに厚くなるというのはさすがにちょっと。少なくともワイシャツの胸ポケットでの運用は厳しいですね。

 ということで、次に大容量バッテリというのを購入しました。

  

 普通順番逆だろとか言わないでください(^^;

 こちらは、標準のバッテリとサイズがほぼ同じなため、単純に置き換えて使えるというもの。容量は1700mAhで、標準よりちょっと多いだけですが、それでもだいぶ安心感が増しました。基本F-12C単体で運用し、ちょっとだけテザリングというのであればこれで十分かなという気がします。本体の厚みが変わらないというのもいいですね。

テザリングの問題点

 バッテリを交換してから暫くは、F-12CとIS11Tだけで運用してみました。それでも大きな不便は感じなかったのですが、IS11Tを使う頻度が激減。普段GP02に外付けバッテリを繋いでWifi常時ONで使っているので、F-12Cのテザリングをオンにするだけでも面倒で、ついついIS11Tを使わなくなってしまいました。
 PCで使うのであれば、起動している間にテザリングの準備をすれば、あまり面倒ということもないのかもしれませんが、スマホWiFi接続にテザリングを使う場合、スマホがすぐ起動する分、テザリングが一手間に感じてしまいます。

 で、結局、赤SIMはGP02に戻し、F-12CにはイオンSIMを入れて運用しています。時折、F-12Cだけで身軽に行きたいときは、赤SIMに差し替える感じです。

その他

 そもそもテザリングが試してみたくて購入したF-12Cですが、モノとしても結構気に入ってます。さすがにキャッチフレーズのように100年使い続ける気にはなりませんが、長く使ってもいいかなあという気にさせます。
 特に気に入ったのが、画面をフリックしてスクロールさせると、微妙にバイブが効いて、ゴロゴロ転がしているような感じになる点。こういう細工は、他のスマホにも見習ってほしいなあと感じます。
 軽くて薄いのもいいですね。ワイシャツの胸ポケットに入れておくのに丁度いいです。

*1:b-mobile系ならSIMフリーにしなくても使えますけど。

*2:価格は15kほど。