読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年を振り返って

 皆様、ご無沙汰しております。
 事実上閉鎖状態にも近いこのブログですが、一応生きてはおります(^^;
 今年はいろいろリアルが忙しくて、なかなか書き込むことができませんでした。ストレス解消とばかりにいろいろ新しいものも買っていたのですが、紹介することもできず。内心、もう少し書きたいとは思っているのですが。来年は、もう少し身を入れてやっていきたいと思います。

 とりあえず、年末ですので、今年を振り返ってのモバイル的なことを少し。あくまで個人的な嗜好に偏った話ですので、世の中のトレンドとは全く関係なく。


 今年一番の収穫は、軽量ubuntu&バッテリーリフレッシュのおかげで、工人舎PM1が現役復帰したことでしょう。今もこの原稿をPM1で打っています。長文を打つには少々小さい気もしますが、いざとなったら立ったまま両手持ちして親指打ちで入力できるというのは他に代えがたい利点です。
 当初はLubuntuを入れていましたが、今ではLinux Mint 17 Xfceを入れて使っています。


 次に大きなネタとしては、Android Wear入手でしょうか。LG G WatchとGear Liveを発売と同時に購入しました。当初はそれぞれカジュアルとビジネスで使い分けていましたが、切り替えるのが面倒になってしまい、今ではGear Liveメインで使っています。Moto360やR Watchなどの丸型が出た時に追加購入しようか悩んだのですが、発売直後に買いそこねたのと、Gear Liveであまり困っていないこともあって、とりあえずスルー。
 現状、Android Wearは、Gogle Nowを腕で見るツールという感覚が強いです。逆に、Google Nowが賢くなれば、化ける可能性もあると思います。後は、アプリが日本語で起動できるようになるとまた変わるかなあと思っていますが。


 そのほか、NexusのLollipop化も個人的には大きかったですね。Android 5.0になって、モノとしても満足感が高くなった気がします。どこがどうと具体的に説明できないのですが、ちょっとしたUIの仕草の高級感が高くなったというか。
 微妙にバグがあるとも言われていますが、そこは今後のアップデートで解消していただくということで。


 今年購入したマシンで、今使い続けているのは、NEC TerrainとXperia Z Ultraです。Terrainは久々に見るハードウェアキーボード搭載のAndroidマシン。ちょっとごついのがなんですが、キーボードフリークとしては持っておきたい。デュアルコアなので、普通に使っている分には不満もないですしね。コスパも比較的いいかなと。
 ZUltraは、ふと思い立って買ってしまったもの。某所で、「Nexus6買うなら半額ですよ。そのうちLollipopにもなるし」という言葉を見て、ついつい購入。正直Nexus7とかぶるかなと思っていたのですが、まあ、実際かぶるのですが、現状、ZUltraは常に持ち運ぶサブマシンとして、Nexus7は自宅用として使っています。Nexus7のサイズでは持ち運ぶ気になれませんが、ZUltraのサイズなら許容範囲かと。ファブレットのポイントってそこかなあと改めて思ったり。


 以上、そんなにネタがなかった一年でした。来年はもう少しネタが溢れるといいのですが。