読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「雨上がり↑あおぞら」をVividにしてみた

 先日、ミキシングし直した「雨上がり↑あおぞら」ですが、その時にも書いたように、初音ミクAppend・Vividに歌わせてみました。
 いつものようにケロログ(VBR5)とピアプロ(320kbps)にアップ。


 Thnking about... 音楽倉庫 : 雨上がり↑あおぞら・Vivid

 Download



雨上がり↑あおぞら・Vivid powered by ピアプロ


 Vivid化するに辺り、ミキシングも再調整。先日アップしたものにさらに磨きをかけています。特に音圧というか音量をだいぶアップ。全体として2dBくらいは上げています*1。単純に上げても音が歪むだけなので、EQで音に削りをかけたり、オートメーションで音量を細かく調節したりして、破綻させずに音量を上げることができました。

 最近感じるのが、ミキシングの神髄は、「いかに不要な音を削るか」にあるのではないかということ。全体容量として0dBに納めなければいけないと決まっている以上、いろいろなものを詰め込むためにはどこかの音を削るしかないわけです。かといって、あまり削ると音が薄くなってしまったり、音質が変わってしまったりするので、限界はありますが。


 ミクのVSQファイルもVivid用に調整し直していますが、Vividは案外素直ないい子だったので(^^;、調整にはそれほど手間をかけていません。基本、アクセント強め、ディケイ高めにして切れの良い声にして、発音がおかしくなる所は母音分割で調整。DYNは一から調整し直していますが、PITは面倒だったので、前のものをそのまま流用(^^; 足りない所はPOTで補いました。


 出来上がってみたら案外気に入ったので、おって動画も作る予定。最初は前の動画をそのまま使おうかとも思ったのですが、それも手抜き過ぎるので、もう少し作り直すつもりです。

*1:SoundEngine Freeで見ると、先日のは平均-11.91dB、今回のは平均-9.69dBとなっています。